【訪問介護サービスの管理者に聞く!こんな方を採用したい!】どんぐりケアサービス

【訪問介護サービスの管理者に聞く!こんな方を採用したい!】どんぐりケアサービス
今回は、神奈川県平塚市で訪問介護サービスを行っている「どんぐりケアサービス」の管理者に「現場で働いてほしい人材」についてお話を伺いました。

どんぐりケアサービスについて

インタビュー写真

「どんぐりケアサービス」は、平成15(2003)年に、プラスチック製造会社の福祉部門として創立しました。現在は、訪問介護を専門に行う事業所として、指定訪問介護(要介護)、平塚市日常生活支援総合事業(要支援)、障害福祉サービス(居宅介護)、平塚市産前産後ヘルパー派遣事業(産前産後ケア、育児支援)、独自自費サービス(弊社サービス利用中のご利用者様向け)を提供しています。

「気持ちに寄り添う、温かい介護」をテーマにサービス提供を行っておりますが、良いサービスを生むためには、職員の「働きやすい環境」が欠かせません。

立場の上下なく意見を言い合える風通しの良い社風があり、子育て中の若い方から、ご年配のベテランさんまで幅広く活躍しています。

こんな方を採用したい

まずは元気が良く、明るい方が望ましいです。未経験や長期間のブランクがあっても大丈夫です。

職員に求めているのは、ご利用者様やご家族様のお気持ちに寄り添い、考えながら行動できること。向上心を持ちながら、真摯な姿勢で業務にあたっていただける職員の方を評価しております。

「心に寄り添う、あたたかい介護」を、ともに目指していただける方を歓迎します。

採用後の研修制度・キャリアアップなど

私たちは「エルダー・メンター(新人指導担当者)制度」を導入しており、研修担当者が新規採用者に対し、独り立ちできるまで丁寧に指導を行っております。

入社後は「新規採用時研修」に始まり、実地研修、既存職員への定期個別研修、外部研修受講支援などを適宜行います。

さらにフォロー体制として毎月の定期研修や、職員の希望に応じて責任者が随時、実務の研修や現場への同行を行っており、介護時の不安や不明点が残らないようバックアップします。

キャリアアップを目指したい方には、資格取得支援制度(提携教育機関あり)や、受講資金援助のほか、受講時間に合わせたシフト調整なども行うので、安心して働きながら資格を取得いただけます。経験と技術のある職員に対する賃金改善にも力を入れています。

介護の仕事をお考えの皆さまへ

介護のお仕事はとても難しいですが、とても価値があるお仕事でもあります。
ご利用者様お一人お一人の性格は様々ですし、お身体の具合や家庭環境、生活歴も様々です。 介護技術だけではなく、コミュニケーション能力や人間性、責任感、体力、判断力、実行力など、総合的な能力が問われる、高度な業務だと日々感じています。

まずはヘルパーさん自身が「良い精神状態」でいられることが、より良いサービス提供につながると考えております。多くの職員がやりがいを感じ、無駄なストレスを抱えずに楽しく、充実しながら「長く働ける職場」を創ってこそ、ご利用様に一層喜んでいただけるのだ、ということを理念としながら運営を行っております。

あなた様にとっての「働きやすさ」とはなんでしょう?ぜひ教えてください。ご応募お待ちしております。

どんぐりケアサービスの求人はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

※掲載情報につきましては、 2021年01月26日公開時点のものです。 施設情報・制度・資格などにつきましては、改定などにより最新のものでない可能性があります。必ず各機関や団体、各施設などにご確認ください。